×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 

つぎはぎ日本一周

『萩 見島』

2016.7.23


 先週に引き続き、島巡り。萩の見島という島だ。以前、職員旅行で一度行ったことがあるのだが、随分前なので、ところどころしか覚えていない。
 朝、時間の節約のため、車の中で朝食。アイスとおにぎりと、ミルクティーというなんともへんてこな組み合わせ。ひょっとしたらこの組み合わせがいけなかったのかもしれないのだけれど、べた凪の海だったのだが、フェリーで酔ってしまった。こんなことは久しぶり。
 しかも、見島に上陸してからも、ずっと気分が治らずへろへろで進む。

  

 港のすぐ近くでも、こんなに綺麗なところが、海の透明度もすごい。 シュノーケリング気持ちよさそう。

  

景色を楽しむつもりだったのだが、そんな余裕もなく、ついには、道に迷ってしまい、あちこち行ったり来たりする。 スマホで確認するけれど、畑の中の道がたくさんあり、どの道なのかわからず、道に迷う・・・。
いよいよ気分が悪くなり、道端で休憩。そして、むかむかが最高潮に達してしまい、なんともどしてしまった。その後も、2回もどし、体調最悪の中のツーリング。本当ならば、北の先端の灯台にも行きたかったのだが、今日のこの体調…断念することにした。

    

南側の本村港からスタートしたので、島を一周するために来たので、ここに戻りたかったのだが、これも、今日の体調では無理と判断し、南側の宇津港でフェリーに乗ることにした。
宇津港近くではイベント開催中。イベント会場では見島独特の鬼揚子があがっていた。

  

 ただ、観音崎は、以前来た時も印象に残る場所だったので、ここだけは行くことにした。しかし、途中で、気分が悪くなり、横になって休むことにした。少しの時間だが、本当に寝てしまったのだが、これがよかった。少し楽になったので、再び観音崎へ。やはり、とても綺麗なところ。来てよかった。

      

 観音崎 宇津観音堂  綺麗~ ここの石は、島で亡くなった人の霊を念じてささげているとのこと。
 帰りのフェリーまで、冷房のきいた待合室で待つことにしたのだが、これが随分体調回復になった。それでも、昼食をとる気にならず、水分だけで、昼を過ごした。 
 フェリーに乗り、風にあたるため甲板の席に座る。これで、酔い防止になった。 行けなかった場所をフェリーの上から眺める。見島、やはり綺麗な島だ。今回は、未消化な感じなので、もう一度チャレンジしてもいいかな?

    

だいぶよくなったので、最後は横になれる船室へ下り、これまた、本当に睡眠。気がついたら萩に到着といった感じで、帰りは酔わずに無事到着。
せっかく見島に行ったのに、不本意な島巡りとなってしまった・・・。残念。
『NEW GPS』
 少し前、シーカヤックをやって海水を被ったせいか、長年愛用してきたガーミンのGPSがどうも調子が悪くなってしまった。防水仕様なのだが・・・・。記録ができなかったり、GPSをつかめなかったり・・・PCにデータが転送できなかったりと、使い物にならなくなってしまった。そこで、新しいものを購入しようと思っていたが、この前からシーカヤックや一眼レフなどを購入し、節約をしなくては・・・とガーミンはあきらめて、安いものを探していた。すると、GP102というGPSが目にとまった。小さいので、サイクルコンピューターにはなりにくいかもしれないけれど、軌跡データを取り込めるので、それで十分と思い購入した。


 

 それで、今回初めて使ってみたのだが、これが、結構すぐれもの。気圧計も入っているし、万歩計にもなるらしい。しっかりと軌跡を記録し、パソコンに取り込める。このデータ。カシミールでも使えるし、グーグルアースでも使える。バッテリーも12~15時間ぐらいもつらしい。今日は9時から午後4時まで動かしたが、まだバッテリーは余裕があった。防水仕様らしいが、これはあまり信用しない方がいいかも、ガーミンでさえ、調子が悪くなったのだがら・・・。価格は送料込で、5000円ぐらい。ガーミンのアスリート201は定価が3万ぐらいだったので、それから考えると、随分お得。で、下が今回の軌跡。島の小道を迷いながら進んでいるのがよくわかる。
 表示がちょっと斜めになっているような・・・ でも、機能は価格以上。 GP102+のデータをグーグルアースに取り込める。
 走行距離 フェリーを含んで 107キロ
 フェリー代  1940円×2
   自転車  410円×2
 

 

バックつぎはぎ日本一周ネクスト



















『つぎはぎ日本一周』